ボトル・ラベルデザインの変更

「ミライズ」に込めた思い

先日、ロンドン在住のデザイナーとニューヨーク在住のデザイナーの手を借りてイメージ展開しました。
ボトルに巻かれたラベルが変わりました。
以前より、Brilliant(輝き)を意識した透明感を出したラベル。
太陽にかざすと輝きを増す、クリアな仕上がりになっています。
そう、光り輝くような未来。そんな事をイメージさせるような。。。。

「ミライズ」に込められたテーマは、未来を祝う。
成功を目指す人々が、太陽に向けて掲げて飲む。
世界中の未来を創る若者たちが集まる場には欠かせない水。
それは、スポーツ、アート、音楽、健康、ビジネス、etc.
水を通じて、笑顔を創る。
水で体を潤すだけでなく、水と共につくる澄み切った未来。
未来を飲もう。ミライズを飲もう。
さあ、一緒に未来を祝い、飲んでみませんか?

トートバッグ完成!

お出かけの時にもつかえるお洒落なミライズトートバッグ。カラーは2種類。遠くからでも目立つイエローと、黄色のロゴが目立つホワイト。500mlPETボトルが4~5本ほど入る大きさで使い勝手の良い仕上がりです。

山登り

山登り

鳥取県の「大いなる神の在ます山」と呼ばれる大山。
ミライズは、キレイな水を作るブナ林の広がる大山。このの地中深くを流れる伏流水を採水しています。
大山山麓にある工場の地下120mより採水しています。
先日、このミライズの故郷である大山に、登ってきました。なんと、1704m!
ミライズに関わるスタッフが、ガイドさんを先頭に一列となり、登っていきました。
ブナ林のが広がる登山道。このブナ林が水を作っているのか、と感慨深い思いに浸りました。


020

そして、木漏れ日の中の登り道を抜けると、そこは、5合目。
景色が変わり、先ほどまでのブナ林が眼下に広がっています。
そして、岩がごつごつする険しい道のりの6合目、7合目と進んでいくと、雲より高くなっていました。
そこに広がる景色、弓ヶ浜の海岸線や、広大な緑、が雄大な眺めとなっていました。
そして、特別天然記念物にもしてされている、ダイセンキャラボクといわれる、
常緑針葉樹林の広がる8合目、9合目。
この登山道を経て、空の庭のような、頂上1704mに到着。
山頂は、夏場なのですが、ひんやりとした空気と白くもやがかかる雰囲気が、なんとも神々しい。
山を見たときに、始めはあんな山に登るなんて、信じられない。。。と思ってみたものと、
一歩一歩と前に進むことで、ゴールである山頂にたどり着きました。
おそらく、前に進む大事さも、このミライズの産みの親である「大山」から教わった。
そんな気分にすらなった大山登山でした。


自然豊かな山からの恵みである「ミライズ」を大事に皆様へお届けしたいとあらためて強く思いました。

ボトル・ラベルデザインの変更

「ミライズ」に込めた思い

先日、ロンドン在住のデザイナーとニューヨーク在住のデザイナーの手を借りてイメージ展開しました。
ボトルに巻かれたラベルが変わりました。
以前より、Brilliant(輝き)を意識した透明感を出したラベル。
太陽にかざすと輝きを増す、クリアな仕上がりになっています。
そう、光り輝くような未来。そんな事をイメージさせるような。。。。


miraiz_photo

「ミライズ」に込められたテーマは、未来を祝う。
成功を目指す人々が、太陽に向けて掲げて飲む。
世界中の未来を創る若者たちが集まる場には欠かせない水。
それは、スポーツ、アート、音楽、健康、ビジネス、etc.
水を通じて、笑顔を創る。
水で体を潤すだけでなく、水と共につくる澄み切った未来。
未来を飲もう。ミライズを飲もう。
さあ、一緒に未来を祝い、飲んでみませんか?

タモリカップ×ミライズ!2016

9月11日、日本一楽しいヨットレース「2016タモリカップ横浜大会」に協賛企業として参加(^^♪。夜のパーティー会場は、内田恭子さんの司会のもと、大会名誉会長であるタモリさんを中心に午前に行われたヨットレースの表彰式が行われました。ヨットの見える海辺でよく冷えた『ミライズ』を味わいたいですね!!
レースを参加された、多くのヨットマンに対し、『ミライズ』を提供し、各テーブルには、『ミライズ』のボトルが至る所に見られました。
ベンツが飾られたステージ横の電光掲示板には『ミライズ』ロゴが!!!
http://tamoricup.com/

夏祭りで、「ミライズ・オリジナルボトルを作ろう!」

ミライズ・オリジナルボトルを作ろう!

先日、本社所在地の地域イベントである、こども夏祭りに出展いたしました。
その場で撮った笑顔写真を入れて、 世界にたった一つのオリジナルボトルのミライズを作ろう!という夏祭り限定の企画です。
写真を入れることに加えて、自分の夢や願いといった「私のミライズ」も書き込んでもらう。


originalbotole_wp

素敵な未来を思いめぐらせながら、大人も子供も大盛り上がりで思い思いのボトルがたくさん出来ました。


originallavel3

作っていく中で、子どもを思う親の笑顔や、夢を描く子供の笑顔など、多くの笑顔を見る事もできました。
「警察官になりたい」「看護師さんになりたい」「元気いっぱいに過ごしたい!」 などなど。




originallavel1

originallavel2

たくさんの笑顔入りのボトルと、たくさんの未来図。
それぞれのミライズ。夢が叶うとイイですね!

ヘルスケアイベント出店

ヘルスケアイベント出店


先日、兵庫県尼崎市で開かれたヘルスケアイベント、尼崎市制100周年記念「未来いまカラダシンポジウム」に
ミライズブースを出展しました。
兵庫県尼崎市は、ヘルスアップ戦略事業として、住民の健康に対して積極的に取り組まれているそうです。
出展内容は、健康考えたミライズ食堂では、適塩化をテーマに健康屋台を、
ミネラルウォーターでは、運動と水をテーマに出展いたしました。


karadasimpo_wp

ブース来場者に対して、エアロバイクをしていただきながら、
適度な運動と水分補給の大切さを説明。
適度な運動と水によって体内の循環を改善することは、
思ったよりも疲れるエアロバイクにビックリされていました。
最後に、ヘルスケア戦略を推進する尼崎市の稲村市長と一緒に写真を撮影。 パシャリっと。
未来のために健康的な生活を送りましょう。

ガイナーレ鳥取 ホームタウン活動「復活!公園遊び」

子供たちの未来へ、願いを込めて。

ミライズは、Jリーグ・ガイナーレ鳥取のホームタウン活動「復活!公園遊び」を応援しています。
地元・鳥取を盛り上げ活動しているガイナーレ鳥取の選手が参加している「復活!公園あそび」は、
公園遊びを通じて、子供たちにスポーツの楽しさをしってもらい、
外で遊ぶこと、仲間と一緒に楽しむ事の大事さを経験してほしい。
そう、光り輝くような未来。そんな事をイメージさせるような。。。。
そんな思いから始まった活動です。


gainare_child_wp

ガイナーレ鳥取の選手やスタッフの方々が、
鳥取県内の幼稚園・小学校を年間200回近く周り、行っています。
鬼ごっこや、ボール遊びといった公園遊びを、ガイナーレ鳥取のサッカー選手と
楽しんでいる子供たちの笑顔がキラキラしているのがとても印象的です。
そんな、子供たちのキラキラした笑顔と未来を今後も応援していきたいです。

mailform

CONTACT US

map兵庫県尼崎市立花町1-3-15

telT 0120-59-3932

mailinfo@eishin-group.com

webwww.miraiz.gift

お名前
e-mail
お電話番号
ご質問内容・ご意見など

CONTACT US

map兵庫県尼崎市立花町1-3-15

telT 0120-59-3932

mailinfo@eishin-group.com

webwww.miraiz.gift

お名前
e-mail
お電話番号
ご質問内容・ご意見など